お買い上げ金額20000円以上(税抜)で送料無料です。

kéngo (ケンゴ) garagara rib crew neck cardigan kinari

kéngo (ケンゴ) garagara rib crew neck cardigan kinari

販売価格: 26,400(税込)

商品詳細

去年にも展開していたリブのシリーズが今年も登場です。
とにかく肌さわりがすごぶる良いです。
サラッとしているのに柔らかくて優しい。
コットンリネンの優しい肌触りは一度袖を通すと皆さんトリコになっていきます。
今回はタンクトップ、カーディガン、スカートと入荷しました。

暑いけど寒い。
日中はもう信じられないと思って薄着にしてきたはいいが、電車は寒い。
部屋にいてもちょっと寒い。
帰りに雨がふったら夜寒い。
なんだかんだで畳めて入れておける軽いカーディガンは有能です。
このカーディガン、共布で作られた小さなくるみボタンを持ってきているのが個人的にグッとくるポイント。
リブだから同じ生地なのに少し線の方向が変わって視覚的にちょっとした違和感が生まれます。
なのでさりげないけれどきちんと主張してくれて、全て閉じて着ても並んだボタンがとっても可愛い。

kinari はナチュラルな雰囲気がすごく良いし、
blue navy は少し褪せたブルーデニムのようでとてもかっこいいです。
☆☆☆

綿麻のテレコ素材を使用したタンクトップです。
素材名にした少し不思議な名前「ガラガラ」とは、明治時代に発明された「ガラ紡」という紡績機に由来します。
紡績をするときにガラガラと音を立てて紡ぐことからその名前が付けられたと言われています。
ガラ棒で紡がれた糸は手紡ぎに近い素朴な風合いで、糸の太さにムラがある仕上がりになるそうです。
その糸の雰囲気を現代の技術で再現して編み上げた素材が、こちらの素材です。
昔の糸を再現するため、通常の紡績に比べてゆっくりと紡績し、糸自体に空気を含ませて軽く優しい雰囲気に仕上げられています。
また、麻特有のふしや自然なムラがある表情も特徴です。薄手でありながらも、独特のふくらみとあたたかみがあり、肌あたりの気持ちよさを感じていただけます。

気温が安定しない春先や、冷房で冷えがちな夏場に羽織 れるものがあればいいなと思い、今季はカーディガンを製作しました。 羽織としてはもちろんのこと、ボタンを留めるとロンTのように着用出来るよう、裾と袖口には切りっぱなし風のロック始末をほどこして、ラフで 軽やかな印象になるよう仕上げました。
小さく丸いトップクルミボタンをあしらうことで、カジュアルな素材感にクラシカルで上品な要素をプラスしました。
同素材のスカートとセットアップでのご着用や、同素材のタンクトップとアンサンブルでのご着用もおすすめです。
「kinari」は生地を染色せずに洗い加工のみが施されており素材本来が持つナチュラルな雰囲気があります。
「blue navy」はkéngoオリジナルカラーで染めていただきました。

素材
綿 85%
麻 15%

size one size
肩幅 39cm
身幅 45cm
袖丈 60cm
着丈 64cm