お買い上げ金額20000円以上(税抜)で送料無料です。

営業日につきましてはおやすみはカレンダーでご確認をお願いいたします。

MICHAELA BUERGER NANNERL Balaclava charcoal

MICHAELA BUERGER NANNERL Balaclava charcoal

販売価格: ¥50,600(税込)

商品詳細

今年もニットの季節がやってまいりました。
ニットといえばMICHAELA BUERGER。
冬のお贅沢。
手編みのニットが可愛いけれど、なかなか手が出ないなぁと思っていましたが、
これさえあればと言ったアイテムがあったので飛びつきました。
バラクラバ。
去年くらいから聞いたことない言葉が飛び交い、私はバクラバ、バクラバ、と言っていました。
ギリシャのお菓子やて。
そんなんきいたらそれも食べたくなるよな、、なんて脱線している場合ではない。
目出し帽ですが、いくらトップメゾンがその着方をしていてもなかなかこれって本当に合ってるんかななんて思いながらです。
こちらは後ろに下ろしたらフードとしても使えます。
いやそれがバラクラバの普通??
私にはもはやよくわからないですが、フードとしてのかわいさは太鼓判。
もちろんかぶってもらうと攻めたスタイリングができる。

これ一つでニットが最高に可愛くなります。
そして首周りがあったかいとかなり暖かい。


⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎

自分のために編んでくれたような懐かしくあたたかい気持ちに、
そしてこの時代にとても贅沢でスペシャルな気分になるニットが到着しました。

このニットを初めて手にした時、私が小さな頃に母からもらった手編みのベストを思い出しました。
本当にお気に入りで、体が大きくなってサイズアウトしてからもずっと置いておいたほど。
ミカエラビュルガーのニットに触れた誰もがまず、そんな私的な叙情性を感じると思います。

オーストリアの小さな村で生まれたミカエラは何世代にもわたって続く民族服に囲まれた幼少期を過ごします。
ミカエラの母親も家族のためのニットはもちろん、それ以外にも伝統行事の民族服のオーダーを受けながら生計を立てていたそうです。その姿を側で見ながら、彼女もまた伝統的な手法を取り入れたニットを編むようになりました。

ミカエラのニットはそんな伝統的で複雑な編み方や温かみのある懐かしい刺繍が現代的に構築し直され、スタイリッシュなシルエットをまとって、素晴らしいニットウエアとして私たちの目の前に現れたようです。



素材
ウール 100%